生活スタイルにあったお部屋を。
成長にあわせて変化する収納







衣服の片付けは、なかなか自分でできないですよね。
どうすれば自分で片付けられるようになるのか、こどもたちの片付けで困っているお母さんは多いですよね。
そこで、こどもたちが片付けやすいようにこどもにあわせた収納をつくってあげましょう。


こどもたちの成長にあわせて、小さい頃は自分でも服がかけられるように、低い位置にハンガーかけがあり、成長するにつれだんだん高い位置へ移っていく。そんな収納スペースがあれば、こどもたちも自分で片付けよう!と思いますよね。


今回は「ハシゴ柱」というアイテムを使って自由に高さを変えられる収納スペースを作っていきます。
まずはこのようにハシゴ柱を4本取り付けていきます。4本とも高さが揃うように取り付けましょう。

棚をつくりたい場合は、「止受」を4個取り付け、棚板をのせます。


ハンガーをかけられるように、パイプを通す場合は「パイプベース」をいうものを取り付けます。
このように簡単に取り付けできるので、取り外しも簡単!

完成です!とても簡単なので、こどもたちと一緒に取り付けることもできます。一緒にクローゼットを作ることで、自分のものは自分で片付けるという意識づけにもなります。
後から棚を追加したり、減らしたりできるのでこどもの成長にあわせてクローゼットをつくり変えられる便利な収納です。

また、収納ボックスなどにイラストを描いてあげることで、こどもたちにもわかりやすいクローゼットが作れます。
さらに、ネームプレートを使用すれば、収納場所が変わっても、ラベルを入れ替えるだけ。簡単でこどもたちも大喜びの収納グッズです🎶

今回使用したラベルは下のリンクよりダウンロード可能です。ぜひご活用ください🎵
↓ ダウンロード ↓