ひと目でわかる
ネームプレートで家族に優しいお部屋に。






「おかあさ~ん、あれどこ~?」とこどもから聞かれることが多いですよね。他にも、おもちゃや本など、こどもたちが自分で片付けられなくて困っているお母さんも多いのではないでしょうか?そんなこどもたちと一緒に「しるし」をつけませんか?こどもたちだけじゃなく、お父さんにも、どこに何があるのかわかりやすい「家族みんなに優しいお部屋」を作りましょう!

 

「○○くんが届くように、タオルはここに置こうね。」「△△ちゃんの靴下はこの引き出しね。」
というように、こどもたちと一緒に置く場所を決めて、ネームプレートを付けていきましょう。こどもたちも一緒になって決めることで、それを意識するようになります。また、どこに何があるのかわかりやすくなるので、忙しい朝、幼稚園の準備などお父さんにも手伝ってもらえるようになりますよ!

その他にも、教科書やノートなども同じように、一緒に片付ける場所を決めて取り付ていきましょう。その他にもデスク周りや、壁面収納に使ってみたり、いろいろな使い方があります!取り付ける場所に合わせてアクリル絵の具などで塗装したり、中に入れる紙を工夫したりアイデア次第でもっと可愛くなりますよ!



ちょっと違った使い方で、洗面台やトイレに一言メッセージとこどもたちには絵を描いてもらう。そうすれば自然と自分が描いたものに注目し「あ!きれいに使わないと!」と、こどもたちも注意してくれるように。他にも「手洗い・うがいを忘れずに!」などのメッセージを書いておけば、こどもたちの癖付けにもなりますね!


他にも「こんなところに付けたよ!」「こんなのもいいんじゃない?」というようなアイデアがあればぜひ教えてください♪