Pocket

端部分(のところ)をペンチ・プライヤーなどで潰すことで、モヘアがズレ落ちないようにできます。