BLOG

曲げレール No.46

/

2022.08.22

曲げレール

昔から、円柱のケースや曲げ硝子を走らせるレールを設 計 士の方を中心にご要 望 頂いておりました。当時は直線のレールを曲げ加工していたのですが、あまり見栄えがいい物が出来あがりませんでした。また、金属を曲げる工場と硝子を曲げる工場は別の事が多く微妙な寸法の違いで、動きが悪くなるというトラブルもありました。なんとか曲げ硝子に対応出来るレールは出来ないかと、当社開発チームが検討していました。いいアイデアが出ないまま月日が経ったある日、製品を運んでいた営業員から、「この製品はぐにゃぐにゃで運びにくい。なんとかならんのか?」と開発部に声が掛りました。「ぐにゃぐにゃ?曲がる?…」そんなところからフレキシブルに曲がる「曲げレール」は完成しました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

また次回もお付き合いの程、宜しくお願い致します。

ご意見・ご感想などは info@999shimano.com

件名に「ブログ宛」と入れてお寄せ頂けると幸いです(^^)/

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...