BLOG

世界最強クラスの石膏ボード用アンカー「ボードコネクター®」 No.91

/


掲載日:2024.01.17

最終更新:2024.01.29

世界最強クラスの石膏ボード用アンカー「ボードコネクター®」のご紹介です。

弊社はガラス関連の金物メーカーをしていました。引戸の金物をメインにしていましたが、同時にガラスを壁面に取付ける金物つまり鏡を壁に取付ける金物も製造販売していました。そんな中ガラス製のホワイトボードを開発し、同じ素材であれば取付けられるだろうと壁面いっぱいの大きなガラス用ホワイトボードを石膏ボード製の壁に取付けようと思ったのですが、大きな問題にぶつかりました。

「40~50㎏の重さに耐えられるアンカーが無い!!」

重たいガラスを固定する金物は製造していましたが、その金物を石膏ボードに取付けられない。という根本的な問題にぶつかり、じゃあ壁を補強しようとか床から重さを受け止める台を作ろうとか、話は上がりましたが、結局ガラス工事単体で終われない。それでは意味が無いということで困ったあげく「じゃぁ、造っちゃえ!!」と言うことで開発したのが超重量用石膏ボード用アンカー「ボードコネクター®」です。

 構造的には、2個で1セットのアンカーを使用する事で石膏ボードと一体化させ、そもそもの石膏ボードの強度に比例する力を発揮する事を可能にしました。工業試験場で試験をしても、200㎏の重さまで耐え抜くことが出来ました。

理論上、アンカーの強度というよりは、石膏ボードの強度と言った方が正しいかもしれません。つまり石膏ボードが壊れるまでが強度になります。石膏ボードは一般的に9.5ミリの物と12.5ミリの物がよく使用されます。また1枚では無く2枚重ねて使用される事もありかなりの強度となります。

 元々は、弊社の製品「クリエイションボード」と名付けられたガラス製のホワイトボードを設置するための金物でしたが、現在は、テレビを壁掛けにしたい。スピーカーを壁に取付けたい。大きな絵画(額)を壁に取付けたい。大型の時計を壁に取付けたい。壁面に扇風機(サーキュレーター)を取付けたい。モニターを付けたい。そんな場面で活躍しつつあります。

もし、石膏ボードの壁に壁付けしたいのに重さが心配で付けられないと困っている方がいらっしゃいましたら、世界最強クラスの石膏ボード用アンカー「ボードコネクター®」で解決出来るかもしれません!!

↓ 詳しくはこちらまで ↓

🔗ネットショップ掲載ページ

🔗施工手順の解説動画

🔗クリエイションボード特設ページ

是非一度ご検討ください!

最後までお読み頂きありがとうございました。

また次回もお付き合いの程、宜しくお願い致します。

ご意見・ご感想などは info@999shimano.com

件名に「ブログ宛」と入れてお寄せ頂けると幸いです(^^)/

いいね! (1 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...