BLOG

錠穴・受穴付ハカマ – 施工時間の短縮とコスト削減を実現 No.81

/


掲載日:2023.12.05

最終更新:2023.12.05

こんにちは、スリーナイン島野㈱の西野です。

新商品の錠穴・受穴付ハカマについてご紹介させていただきます。

ー 問題点とその解決 ー

従来のカウンター引戸用ハカマは、現場で錠穴に合わせた受穴を明ける必要があり、この作業は時間も精度も要求され、施工コストを上げていました。

また、多くのお客様からは、現場での穴明けに必要な工具が無い作業に手間と時間がかかるとの声を多数頂いておりました。そういった声に応え、工具は不要。硝子取付作業を含め、約3分で簡単に施工が出来る新商品を発売しました。

 

 

 

↓商品詳細PDF🔗↓

https://www.999shimano.com/pdf/ukeana_hakama.pdf

 

ー 製品の特徴 ー

  • 受穴付き設計: 製造時にあらかじめ錠穴と受穴を明けており、現場での追加作業が不要。
  • 効率的な施工: 取り付け時間が大幅に短縮され、工期の短縮に貢献。
  • コスト削減: 追加の工具や作業員の必要がない。
  • 高品質: 一貫した品質を保証し、耐久性にも優れている。

まとめ

お客様の時間とコストを大切に思い、特に多くのプロジェクトを短期間でこなされるお客様の施工をサポートするために、錠穴・受穴付ハカマを開発しました。作業の手間を軽減し、よりスムーズで効率的な作業をお手伝いする一助となれば幸いです。皆様のご期待に添えるよう、精一杯努めさせていただきます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

また次回もお付き合いの程、宜しくお願い致します。

ご意見・ご感想などは info@999shimano.com

件名に「ブログ宛」と入れてお寄せ頂けると幸いです(^^)/

いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...