DRAWING BLOG

No.006 和食レストランのサンプルケース図面

2021.08.30

みなさんこんにちは。スリーナイン島野㈱の西角です。

今回ご紹介するのは、

和食レストランのサンプルケース図面」です。

中量サイズ用の硝子蝶番を使用したサンプルケースの事例です。

使用された場所は大型ショッピングモール内にある和食レストラン、そこで弊社のコンフォートヒンジをご使用いただくことになりました。

アピールポイントはずばり3つ、

  • 本体がきれいな仕上げで見栄えよし
  • シンプルな形状の為、お客様の視界のジャマにならず展示品の良さをそのままアピール
  • 天板ガラスの場合、専用の天板プレートを合わせる事で対応可能→天板ガラス越しにサンプルケース内を見せることも出来るようになります

今回採用となったコンフォートヒンジはマイナーチェンジを続けながら長らく使用されている蝶番です。そのため様々な場所で使用いただいています。

もしかするとみなさんの身近な所でも使用されているかもしれません。

今回の内容を読んで少しでも気になった方はぜひスリーナイン島野へご一報ください。

今回ご紹介しました参考図面や部材は下記よりご参照下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

また次回もお付き合いの程、宜しくお願い致します。

ご意見・ご感想などは info@999shimano.com

件名に「図面ブログ宛」と入れてお寄せ頂けると幸いです(^^)/

以上、西角でした。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...